カルミア美術研究所

確かな合格実績で美大・芸大への進学をサポートします

桜島が見えるアトリエ

カルミア美術研究所は、美大・芸大受験のための実技専門予備校です。
熟練した講師が、基礎から実践まで、一人ひとりに合わせた個別カリキュラムできめ細かな指導を行います。
鹿児島から難関大学を目指したいという方も、美大・芸大を志すにあたって何から始めたらいいのか分からないという方も、まずはお気軽にご相談ください。

ご挨拶

専門教育としての美術

 それはいつから始まるのでしょうか?
美大・芸大、専門学校、部活動、絵画教室、美術予備校―――
もちろん個々の差はあるでしょう。
しかし、本気で美術を志し誰かに指導を仰いだ瞬間、それがまさに専門教育としての美術の始まりなのです。
 
 カルミア美術研究所は美術を志し、美大・芸大への進学を目指す若い力をサポートする美術予備校として2012年7月に開校致しました。
 年々多様化している美大受験の現場では、志望校や専攻に応じた対策が必要となり全国的に見ればほとんどの受験生が美術予備校に通い受験に備えています。私自身も浪人時代には鹿児島を離れいち早く志望校の情報を入手できる美術予備校で力を蓄えましたが、そこで得た基礎力は未だに私を支え続けていると思う程です。
 当研究所では表現の基となるデッサンに重きを置き、いよいよ受験を目前に控えた受験生から、これから始めようと気持ちを高ぶらせている新1年生まで一人ひとりに合ったカリキュラムを組んで指導を行います。用具の扱い方やものの見方、捉え方に始まり、観察することから理解することへ、そして、それらが発送と結びつき独自の表現に至るまで大学在学中から美術予備校に勤め積み重ねた豊富な指導経験をフルに活用し、皆さんにとっての専門教育としての美術その始まりを担える充実したプログラムを考えております。一人ひとりが個性や感性を活かし、そこに飽くなき探究心を加え、一生涯、美術と関わり続ける人生を歩み始める、当研究所がその礎となるよう全力でサポート致します。

カルミア
大きな希望、大志を抱く、爽やかな笑顔。
その花のごとく、皆さんが理想とする“成りたい自分に成る”までの道のりを前向きに歩いて行けるよう、はじめの一歩を踏み出せるよう、それを当研究所がしっかりと支えて行けるよう、誠意の限りを尽くしたいと考えております。

                                    カルミア美術研究所  丸尾 浩輝

合格実績

合格おめでとうございます!!
《国公立大学》
◎ 愛知県立芸術大学 デザイン学科 1名       ◎ 金沢美術工芸大学 環境デザイン学科 1名
◎ 京都市立芸術大学 デザイン学科 1名       ◎ 広島市立大学 デザイン工芸学科 3名
◎ 沖縄県立芸術大学 絵画専攻 1名         ◎ 沖縄県立芸術大学 工芸学科 1名
◎ 長岡造形大学 プロダクトデザイン学科 1名    ◎ 長岡造形大学 視覚デザイン学科 3名 
◎ 筑波大学 芸術専門学群 1名           ◎ 首都大学東京 システムデザイン学科 1名
◎ 前橋工科大学 総合デザイン工学科 1名      ◎ 静岡文化芸術大学 デザイン学科 1名
◎ 岡山県立大学 デザイン工学科 1名        ◎ 岡山県立大学 造形デザイン学科 1名
◎ 佐賀大学 芸術地域デザイン学科 1名       ◎ 熊本大学 中学校教員養成(美) 1名
◎ 鹿児島大学 美術専修 3名

《公立短期大学》
◎ 大分県立芸術文化短期大学 絵画専攻 1名     ◎ 大分県立芸術文化短期大学 デザイン専攻 5名

《私立大学》 
◎ 多摩美術大学 油画学科 1名           ◎ 多摩美術大学 統合デザイン学科 1名
◎ 多摩美術大学 工芸学科 1名           ◎ 多摩美術大学 造形表現学部 1名
◎ 武蔵野美術大学 建築学科 1名          ◎ 日本大学 デザイン学科 1名
◎ 女子美術大学 美術学科 1名           ◎ 女子美術大学 ヴィジュアルデザイン学科 1名
◎ 京都造形芸術大学 美術工芸学科 3名       ◎ 京都造形芸術大学 情報デザイン学科 1名
◎ 大阪芸術大学 デザイン学科 2名         ◎ 大阪芸術大学 工芸学科 2名
◎ 倉敷芸術科学大学 デザイン芸術学科  1名
◎ 九州産業大学 芸術表現学科 2名         ◎ 九州産業大学 デザイン学科 1名
◎ 崇城大学 美術学科 3名             ◎ 崇城大学 デザイン学科 2名

《専門学校》
◎ 桑沢デザイン研究所 総合デザイン学科 3名    ◎ 桑沢デザイン研究所 デザイン専攻科 1名
◎ 福岡デザイン専門学校 総合デザイン科 1名    ◎ 福岡デザイン専門学校 アート造形科  1名

2013〜2017年度の累計実績です。
※一般・センター利用の重複合格は合わせて1名の合格としています。
※一次合格、補欠合格は含まず、追加合格を含む最終合格者のみを記載しています。

受講案内

受講は1回=3時間とし、受講日時を選択していただくシステムですので、平日・土曜・日曜の隔たりなくスケジュールに合わせた受講が可能です。カリキュラムは、一人ひとりの受講日時や回数、志望校やそれまでの実技経験を踏まえ個別に設定し、対話を大切にしたきめ細やな指導で志望校合格を目指します。
開校スケジュールは、下記のように大きく、平常授業時と高校の長期休暇中・受験直前期に分かれ、月ごとに受講クラスや受講回数を変更することが可能です。
美大・芸大受験では、多くの大学で学科より実技の配点が高く、合格には実技が重視される傾向が見て取れます。
実技の上達には、繰り返し練習を重ねる時間と経験が必要ですので、早期から対策を始め、高校の行事予定表などをよくご確認の上、十分な実技時間を確保されることをお勧め致します。

平常授業時

1学期は対象物を観察して描写する課題を中心に、受験の枠にとらわれず、様々な課題に取り組むことで、幅広い基礎力を養います。2学期は色彩感覚や構成力などを伸ばす課題に加え、自主制作も行うことでそれぞれの表現の方向性を見定めて行きます。3学期は受験生は受験直前期というかたちで行い、1・2年生は受験生の背中を観ながら将来の受験を見据え、少しずつ受験課題にも挑戦して行きます。

長期休暇中

高校の長期休暇中や受験直前期はスケジュールが平常授業時とは異なり、平日も朝から受講することが可能になります。夏期は受験を想定しつつお互いに切磋琢磨できるような課題に多く取り組むことで現状を把握し、受験を見据えた実践力を身に付けます。冬期・受験直前期は志望校の評価ポイントと出題傾向を踏まえ、類似課題や予想問題に数多く取り組み“合格”を勝ち取るまで徹底的に対策を行います。

基本スケジュール

平常授業時  月 火 水 木 金 土 日
9:30〜0:30    ー ー ー ー ー ◯ ◯
1:30〜4:30    ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯
5:30〜8:30    ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ー ー
長期休暇中  月 火 水 木 金 土 日
9:30〜0:30    ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ 
1:30〜4:30    ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯
5:30〜8:30    ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ー ー
※ ◯=開講、休講となる場合もあります

   

フリー受講制

Aクラス … その月の全ての開講日において、1日1〜2回の範囲で事由に受講日を選択することができるクラスです。
Bクラス … その月の全ての開講日において、平日は1日1回、土曜・日曜は1日1〜2回の範囲で自由に受講日を選択することができるクラスです。
Cクラス … その月の全ての開講日において、1日1回ずつ自由に受講日を選択することができるクラスです。
※受験生は、1月以降はA〜Cクラスではなく、受験直前期として一括してお申し込み、受講希望日の提出をしていただきます。

クラス案内

回数制

Dクラス … その月の全ての開講日において、希望回数だけ受講可能なクラスです。
受講回数に合わせた受講料となりますので、遠方にお住まいの生徒や1・2年生など、1ヶ月の受講回数が少ない生徒にお勧めです。
 
短期受講生(春期・夏期・冬期)
長期休暇中には、短期受講が可能な春期・夏期・冬期講習会を実施致します。詳しくは事前に配布する要項にてご確認ください。
尚、正規入学者数が早期に定員に達した場合、短期講習会受講生の募集は行いませんので、予めご了承ください。

    

通信制

Eクラス … 離島や大隅半島など、直接の通学が困難な高校生を対象としてクラスです。
入学手続き後は、日々の制作に充てられる時間などを十分に相談した上で、毎月3〜5課題に取り組んでいただきます。
高校やご自宅で制作した作品を郵送してもらい添削指導を行い返送致します。
制作途中での質問や相談ごとなどはメールにて随時対応致します。
尚、必要な画材費、作品郵送時の送料はご家庭で負担していただきます。
遠方だからと諦める必要はありません。お気軽にご相談ください。

ギャラリー

  

ファイン系

油絵・日本画系受験生の生徒作品をご紹介

  

スナップ

日常の制作風景やカルミア展の様子をご紹介

只今準備中です

デザイン系

デザイン・工芸系受験生の生徒作品をご紹介

講師紹介

カルミア美術研究所 丸尾 浩輝

略歴
1983 鹿児島生まれ
2002 鹿児島玉龍高校 卒業
2008 広島市立大学 芸術学部 卒業
2010 広島市立大学大学院
    芸術学研究科博士前期課程 修了
2012 カルミア美術研究所 開校

   

講師歴
2004〜2011 夏期実技講習会(鹿児島)
2004〜2012 シード美術研究所
2010〜2012 広島市立沼田高校
         広島市立大手町商業高校
2013〜2015 鹿児島高校
2013〜現在  ヒューマンキャンパス高校

   

主な展覧会
2004 第3回佐藤太清賞公募美術展
2008 第3回『光の肖像』展
2010 “THE LIGHT”
    -PORTRAITS OF ‘HIBAKUSYA’-
2012 個展、大桜島公募展
2013〜 県美展、南日本美術展 など

アクセス

名称

カルミア美術研究所

住所

〒892-0816 鹿児島市山下町9-34-501 

TEL

099-298-9010

Mail

info@kalmia-art.com

カルミア美術研究所
〒892-0816
鹿児島市山下町9-34-501
TEL:099-298-9010 / FAX:099-298-9011
Mail : info@kalmia-art.com

お問い合わせ

この度はお問い合わせいただき、誠にありがとうございます。
必要な項目をご記入の上、「送信」ボタンをクリックしてください。

※お電話でのお問い合わせは、平日 13:00〜20:00、土日 10:00〜17:00で対応可能です。